So-net無料ブログ作成

ルル脱走 [ルル]

朝、オット君が言いました。
「ルルがいない。」

えっそう?

家の中で猫が行方不明になるのはよくあることなので、私は全く気がつきませんでした。
ロンロンなんて、エサの時間にしか会わないし。

いつものように、押入れの中や、普段入らない部屋の窓際のカーテンの向こうなどを探しましたが、
なるほど、今回は本当にいない。

すると、窓の向こうからかすかに
「にゃぁ」という声が。

駐車場の車の下にうずくまっていたのを、あっさり発見。

君、いつから外にいたの?

昨晩は居間で目撃したので、
オット君が帰宅した深夜に、入れ違いで玄関から外に出たと推察。
その頃外はどしゃぶりの雨でした。
それから6時間ほど外にいたことになります。

よく見ると、車に肉球の足跡がついてるし。
ルルはあちこち冒険して、疲れてお腹が空いて帰ってきたようです。

エサを食べて、あ~疲れた、とばかりに昼寝をはじめました。
P1040985.jpg

ちょっと不思議なことがありました。
ルルがいなくなった頃から、私は普段全くない「めまい」でフラフラしてました。
ベッドに横たわっても天井がぐるぐる回っていて、寝て起きても治らず、
おかしいなぁと思ってたけど、ルルが見つかったら元に戻りました。
「ぼく外にいるよ~たすけて~」というサインだったのかも知れませんが、、

結局気づかなかったよ!


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。