So-net無料ブログ作成
検索選択

4月のコンサート [チェンバロ・音楽]

Vertumne et Pomone フランス古典歌曲集
2016年4月28日 19:15
東京オペラシティ3F 近江楽堂
12473745_937651289645621_1068484065255795059_o.jpg

ニコラ・ベルニエの劇的カンタータ『ヴェルトゥムヌスとポモーナ』と、フランス音楽の声楽レパートリーとして避けては通れない古典歌曲から、リュリとその同時代のオペラを中心にしたプログラム。
もちろん当時の楽譜から、ヴェルサイユのサロン(appartement)での演奏をイメージしたアレンジで楽しんでいただきます。

 【出演】東伸美&堀万里絵(歌)、阿部まりこ(ヴァイオリン)、
 及川れいね(クラヴサン)、中山真一(バス&パルドゥシュ・ド・ヴィオール)

 【曲目】
ニコラ・ベルニエ, カンタータ «Vertumne et Pomone »
ジャン=バティスト・リュリ, 歌劇« Atys »より
第1幕 二重唱 « Atys est trop heureux »
第3幕 アリア « Espoir si cher et si doux »
アンリ・デマレ, 歌劇« Venus et Adnis »より アリア « Lieux écarté »
ミシェル・ランベール, « il nest point d'amour sans peine »
ほか

全自由席 3800円
チケット前売り:東京オペラシティ・チケットセンター 03-5353-9999
予約・お問い合わせ:アルモニア・グラーヴェ・エ・ソアーヴェ 070-1376-2573 harmoniagraveesoave@hotmail.com
またはフェイスブックメッセージでも

協賛:
Tokyo Apartments tokyora.com
篠崎バイオリン工房 www.shinozakiviolin.com


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。