So-net無料ブログ作成

プロフィール写真 [つれづれ(日記)]

新しいプロフィール写真を撮りました。
コンサートチラシなどに載せるため、プロフィール写真というものは必要なのですが、
今までずっと同じものを使っていて、気づいたら10年経ってました。
さすがに10年同じ写真を使うのはキツイ~。詐欺~。

ということで、新しい写真です。
805A6756.jpg
ピンクだけど、気の強さが全面に出てる感じ。

805A6782.jpg
オトナ風。紺色マジックでお上品?こっちにしようっと。

プロのヘアメイクさんと、ほめたたえてくれるカメラマン(女性)のおかげで、
撮影は楽しいひとときでした。


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

コンサート終了 [チェンバロ]

5月30日の鎌倉コンサート、6月6日のリコーダーコンサートが無事終了しました。
IMG_4875.JPG
鎌倉はすっきりと晴れ、気分上々で演奏できました。
持参したイタリアンチェンバロは、小型のボディながら、ホールにもしっかり響いていたようです。
お客様には「とても息が合っている」と感想をいただきました。
レジーナのアンサンブルはもう何年も一緒にやっているので、あうんの呼吸でどんなことにも対応できます♪

IMG_4967.JPG
聖パウロ教会でのコンサート。
気温も湿度もちょうどよく、冷房なしで過ごせる、まさにコンサート日和でした。
リコーダーのお二人の演奏にうっとりしつつ、しっかりサポート。
こちらもイタリアンチェンバロを持参しました。
会場に到着したばかりの頃は楽器もびっくりするのか、あまり音が出ないのですが、
リハーサルをしていると、段々会場の大きさに合った音量と響きが出てくるのがとても不思議です。

2つのコンサートは日程が近かったので、リハーサルと練習のやりくりが少し大変でした。
その上、幼稚園の参観日、防災訓練、ミニ運動会等、子供のイベントが重なってしまったので、
ママはコンサートのために体力を温存することを第一に考えていました。
子供が熱を出したりと、突発的なこともありましたが、何とか全部乗り越えられてほっとしています。

教訓:気候が良い季節は、コンサートシーズンでもあり、子供のイベントシーズンでもある。
 →本番の日程を決める際には要注意


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

アンサンブル・バロック・レジーナin鎌倉 [チェンバロ]

今年で5回目となる「アンサンブル・バロック・レジーナin鎌倉」。
今年も気候の良い5月にコンサートをします。
11336862_10205673261264820_5322478798346005788_o.jpg


プログラムは、バッハ親子のトリオソナタを中心にお送りします。
11149786_1091928157499649_3110340799437227878_o.jpg

アンサンブル・バロック・レジーナ in 鎌倉 Vol.5

日時:5月30日(土) 

13時半開場 14時開演

会場:鎌倉生涯学習センターホール(きらら鎌倉)
JR鎌倉駅より徒歩3分
 鎌倉市小町1-10-5
チケット3000円

プログラム:
J.S.バッハ トリオソナタ G-Dur
J.Ch.バッハ トリオソナタ G-Dur
W.F.バッハ トリオソナタ  D-Dur  ほか

ご予約は fl.mayori@gmail.com までお願いいたします。 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

仲良し [ララルルロロ]

image.jpg
10年経っても変わらず仲の良いきょうだいです。

nice!(1)  コメント(0) 

今年の桜。 [つれづれ(日記)]

今年の桜の期間はあっという間でしたね。
一気に咲いて、数日で散ってしまった印象です。
私は桜並木の近くに住んでいるので、桜が散った後のお掃除がすごく大変です(笑)。
DSC_0754.jpg

DSC_0801.jpg

IMG_4217.jpg
桜だけでなく、カラフルなお花が咲く春は気持ちが上がります。

DSC_0781.jpg
お散歩していたら見つけたサンダル。
こ、これは・・・・・
去年の夏に失くしたもーさんのサンダルではないですか!!
ずっとここにあったのでしょうか?
落ちていたサンダルを、誰かがここにそっと置いてくれたように見えます。
いつもの散歩コースなのに、今まで全然気づきませんでした。。
思わぬ再会でしたが、あまりに汚かったので一旦そのままにして帰りました(笑)
明日拾いにいきまーす


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3月ももう終わりそう [チェンバロ]

3月15日の「Byzance francaise」のコンサートは、
充実した気持ちであふれつつ終了。
曲がとても濃厚!
また、バロックチェロと演奏する機会があまりなかったので、こちらもたいへん勉強になりました。
写真は残念ながら撮り忘れてしまいました~。
連続シリーズなので、次回もどうぞよろしくお願いいたします。

次の週は、今年もフルートセミナリオの演奏会に参加させていただきました。
1.jpg
イタリアンチェンバロを持って行きました。
何かに共鳴してブーンという音が鳴るようになってしまったので、そろそろメンテナンス時期かも。。

ヴァイオリン、フルート、チェロ・・・
一緒に演奏する楽器によって、チェンバロの弾き方はガラっと変わります。
相手の音量や音域によって、和音の数を変えたり、鍵盤の音域を移動させたり、
音色も変えなければなりません。
それを今回とても感じることができたので良い経験でした。

2.JPG
もーさんは3歳になりました。
今や普通に会話をしています。
喋れなかった赤ちゃんの頃は、一体どうやってコミュニケーションをとっていたんだっけ?
と数年前のことを全く思い出せません。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

3月15日のコンサート [チェンバロ]

3月15日(日)14時~ 新宿御苑のアトリエ・ソノーロにて、
フランス、ルイ15世紀時代の音楽を中心としたコンサートをします。

パリ留学時に同級生として出会ったヴァイオリンの阿部まりこさんと、
久々に学生時代に戻った気分で、一緒にフランス音楽に取り組んでいます。
チェロ&通奏低音は、様々な所でご活躍されている山本徹さんです。

とても華やかで劇的な音楽なので、
初めて聴いても、うっとり&わくわく出来ると思います。
ぜひぜひ聴きにいらしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・
フランス18世紀、ギャラント・スタイルの音楽のシリーズ第1弾です。
 
【プログラム】
フランクール:ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ
 ボアモルティエ:チェロと通奏低音のためのソナタ
 デュフリ:クラヴサンのための組曲
ほか

 ヴァイオリン:阿部まりこ
 チェロ:山本 徹
クラヴサン:及川れいね

3000円(ドリンクつき)要予約、30席限定
新宿御苑 アトリエ・ソノーロ
ご予約はreine_oikawa♪hotmail.com まで。
♪を@に変えてください


10861049_10203376294628143_4065439856841414005_o.jpg
 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

京都

先日、ふらっと京都へ行ってまいりました。
娘を残して初めての旅行はちょっと心配でしたが、ママがいなくても全然泣きもしなかったそうです。
嬉しいような寂しいような。

P1110248.jpg
レトロの喫茶店「築地」でコーヒー休憩。

P1110256.jpg
ブラタモリ京都編にも出てきた、建物にめり込む鳥居を発見。
その理由が「計算間違い」で、そのままビルを建てちゃうところがおおらかですね。

P1110263.jpg
旅行の下調べが得意な友人が、おいしいお店を見つけてくれました。
九条ネギと油揚げを煮ただけなのに、どうしてこんなにおいしいの?

P1110276.jpg
修学旅行で食べた湯豆腐の味が忘れられず再訪。
思い出のとおり、とてもおいしかったです。

P1110282.jpg
湯豆腐「順正」のお庭を散策。

P1110287.jpg
にゃんにゃん

P1110300.jpg
3年前、娘がお腹にいた時に訪れた猫のお店も変わっていませんでした。

P1110313.jpg
東寺。写真からもにじみ出ていますが、とてもさむかった!
しだれ桜が咲いたらきれいでしょうね。桜の季節の京都に憧れます。

P1110324.jpg
子供と一緒だと神社仏閣めぐりは難しそう(子供が楽しめない・・)なので、
また機会を見つけて女子旅をしたいです♪


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

発表会 [チェンバロ]

1月に生徒さんたちの発表会を行いました。
新宿御苑のアトリエ・ソノーロにスピネットを持ち込み、
2台チェンバロの演奏も出来るようにしました♪
みなさんは緊張されていた様子ですが、それぞれレッスン&練習の成果を
充分に発揮した演奏をしてくださり、わたしはとても嬉しかったです。
いつもレッスンに通ってくださり、ありがとうございます。
これからもチェンバロを楽しんでください!
1.jpg


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あけましておめでとうございます [つれづれ(日記)]

あけましておめでとうございます。
今年もみなさまにとって素晴らしい年となりますように。

近頃はフェイスブックに近況を載せるようになったので、
こちらの更新はあまりしなくなってしまいましたが、
ブログをやめるつもりは全然ないので(笑)、
これからもたまに覗いていただければ嬉しいです。

お正月の集まりは去年から自宅でやることとなり、
今年もささやかながら、手作りおせちを準備しました。
我が家でのおせちはずっと「買うもの」だったので、
きんとん、なます以外の「家の味」の記憶があまりない・・
おせち料理の本を買い、しいたけの煮物、たたきごぼう、伊達巻など
自分が食べたいもの優先で作りました。
子供の頃、きんとんを作るために庭でくちなしの身を摘み、
お芋をひたすら裏ごししていた記憶があります。
今はフードプロセッサーがあるから楽ちんですね。
大根なますは、祖母のやり方は大根をかつら剥きにしてから千切りにしていましたが、
今回は普通に千切りにしました。大根を1キロ刻みまくりましたっ
うちのお雑煮は、かつおと昆布でだしを取り、具は
お餅、鶏肉、かまぼこ、なると、小松菜、ゆず、三つ葉です。
なんで「なると」が入るのかはわかりませんが、うちでは昔から欠かせません。

P1100796.jpg
おめでたい柄の風呂敷があったので(テーブルのビニールクロスの下に)敷いてみました。

P11008131.jpg
親戚のこどもたちも成長し、一緒に遊べるようになりました。
ワーワーキャーキャー うるさいったらもう!

音楽活動のほうは、今年もいくつか計画があります。
1月は生徒さんたちの発表会♪
2月に予定していたコンサートは延期となりましたが、
3月にヴァイオリン、チェロとフランス後期バロックのサロンコンサートをする予定。
5月と9月はアンサンブル・バロック・レジーナ
11月はフルートとリコーダーのアンサンブルのコンサートが決まっています。

また日にちが近づいたら改めてお知らせします。
4月から娘は幼稚園なので、園に行ってる間少しは練習時間が取れるようになるのかな・・♪

今年もどうぞよろしくお願いいたします!


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。